top-1
除染食品普及協会HOME商品情報除染食品とは推奨商品お問い合わせ
ご挨拶 協会概要 目 的 事業内容 設立の主旨 設立の背景 組 織 会 則
第1条(名称)
当協会は一般社団法人機能性食品普及協会(Functionl Foods Promotion Organization)と 称する。

第2条(目的)
当協会は予防医学・医食同源の観点から食生活で生活習慣病の予防、改善と健康維持・増進を 社会に 啓蒙・普及するとともに安心安全な食品の提供を目的とする。

第3条(事業)
当協会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
 (1) 年1回以上の健康・食に関するシンポジウム及び研究発表会の開催
 (2) 健康・食に関する講演活動・セミナーの実施
 (3) 商品開発のための機能性食品素材の研究・開発及び安全認証
 (4) その他、本会の目的を達成するために必要な事業

第4条(会員)
当協会の会員は以下のとおりとする。
 (1)正会員   当協会の目的に賛同して入会した法人、団体
 (2)賛助会員  当協会の目的に賛同し、協力を希望する法人、団体、個人

第5条(入会)
当協会に入会を希望する者は、所定の手続きを経て当協会事務局へ申し込み、理事会の承認を 得なければならない。

第6条(会費)
1.会員は以下区分において会費を納めなければならない。既納の会費は当協会の理事会の決定以外、いかなる事由があっても返還しない。
(1)正会員  年会費 一口  50,000円
(2)賛助会員 年会費    20,000円
2.会費には、別途消費税が加算される。

第7条(退会及び除名)
会員が退会しようとするときは、理由を付して退会届けを理事長に提出しなければならない。

第8条(退会及び除名)
会員が次の各号のいずれかに該当するときは、理事会の議決を経て理事長が除名することができる。
ただし、理事会で弁明する機会をあたえなければならない。
(1)当協会の名誉を傷つけ、または当協会の目的に反する行為のあったとき
(2)当協会の会員としての義務に違反したとき
(3)会費を2年以上滞納したとき

第9条(役員)当協会は次の役員をおく。
 (1) 理事長1名
 (2) 理事数名
 (3) 監事1名

第10条(役員の選出及び職務)
理事長は理事の互選により選出されるものとし、当協会の代表として総括し、総会では議長となる。
理事は理事会の推選により選出されるものとし、理事長の補佐及び当協会の運営にあたる。
監事は理事会の推選により選出されるものとし、当協会の監査業務及び会計監査にあたる。

第11条(総会)
理事長は原則として年1回の総会を招集し、事業、会計、会則の改正等を定例議事とし、
その他、当協会の運営に関する重要事項を審議する。

第12条(会計年度)
当協会の会計年度は、4月1日から3月31日までの1カ年とする。

第13条(会則の改正)
会則の変更は理事会の議を経て総会の承認を得なければならない。



生活習慣病と主な要因 大切な3つの柱食ではじめる生活習慣病の予防と対策

機能性食品普及協会推奨品推奨マークについて

新規会員募集お申し込み用紙
このページのTOPへ


プライバシーポリシー | お問い合わせ | 協会について

Copyrighit ©2013 FFPO All righits reserved.